FC2ブログ

シルクな一口馬主 ときどき旅行

尚、所属馬情報等シルクホースクラブ様及び広尾サラブレッド倶楽部様ホームページ掲載の情報であり、転載許可を得ています。

インディチャンプ安田記念のレース展望

まず大一番の前哨戦として、土曜京都6レースにララフォーナが出走確定しました。
前の記事で書いたんですが、いくと面白いかと思ってた芝2600メートルです。
ダ1800→芝2600
大きな変わり身があるとしたらここでしょう。
なかったらもう勝ち上がり厳しいかも^^;
なんとか良い所見せて欲しいです。


そして安田記念ですがまずはこれですよ。
東スポさんいつもありがとうございます!



可愛い!可愛すぎる!!!!
可愛さは既に殿堂馬レベルですよ(*´Д`)


インディチャンプ
(ステイゴールド×ウィルパワ―)
2019.05.29 近況
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:29日に坂路コースで追い切り
次走予定:東京6月2日 安田記念(GⅠ)〔福永祐一〕

音無秀孝調教師「29日は坂路コースで重賞に出走予定のブラックスピネルと併せ馬を行いました。追走する形でしたが最後はしっかりと伸びて先着してくれましたよ。前走は直前の追い切り時計が遅くなってしまった分、体に余裕が残ってしまいましたので、予定通り今回はしっかりと負荷をかけました。東京への輸送もありますから、これでちょうどいいくらいになると思います。前回の競馬はとにかくペースが遅くなってしまい、ちぐはぐな内容になってしまいましたが、今回は流れも速くなるでしょうし折り合いの心配はないでしょう。調教に騎乗した助手も『動きは良く、一度使ったことでガス抜きが出来て普段から気持ちに余裕がある』と言っていますので、相手は強いですがいい競馬をしてくれると思います」

福永祐一騎手「29日の追い切りには騎乗しませんでしたが、先週乗せてもらって感触を確かめていますし、今回は落ち着いているのがいいですね。相手はさらに強くなりますし外を回していては勝てませんので、理想は東京新聞杯を勝った時のようにスタートから内でジッと我慢して最後に抜け出す形です。右にモタれる馬なので左回りの方がいいですし、うまく噛み合えばこの馬だって勝てるだけの力はあると思っています

2019.05.29 調教タイム
 助 手 5/29(水)栗坂重 51.6- 37.1- 24.2- 12.4一杯に追う
  ブラックスピネル(古オープン)一杯を0.4秒追走0.4秒先着


レース展開ですが、アエロリットが恐らくハナに立ちますかね。
もしグァンチャーレがハナ行くようだとインディの勝機が限りなく0%になるので行ってもらわないと困るんですけどね^^;
飛ばしてもらいたいアエロリットは戸崎騎手というのがネックなんですよね。
あまりペースの速い逃げ打たない騎手ですし、前走ペースが速すぎたと言われてるのもネック。
今の高速馬場だと平均ペースくらいじゃ前が止まりませんからね。
今回の陣営のコメント読む限り、恐らく折り合い重視で溜めていくでしょう。
位置取りは東京新聞杯のように真ん中前後と思います。福永騎手は考えて乗る騎手なので、今の馬場で最後方辺りはさすがに選ばないハズ。
アエロリット、ロジクライ、グァンチャーレ、ダノンプレミアムとこういう感じの隊列になるでしょうか。
今回のアーモンドアイの位置取りですが、個人的にはダノンの少し後ろくらい、中団やや前くらいじゃないかと思っています。
ダノンマークは間違いないと思うので、そこまで離れた位置取りは取らないんじゃないでしょうか?
直線抜けだすアエロリットをダノンプレミアムが交わしにかかって、そこから後ろの各馬も襲い掛かるでしょう。
やや早めに動く展開ならインディチャンプに有利な部分も出てきます。
前掛かりになってダノンとアーモンドアイが早めに追い出しスタミナを使うならインディの瞬発力も生きると思いますので。
ただ、今回2強を中心に書いてますが、中団から後ろにいるであろう馬もみんな実績あるんですよね。
怖いと思ってるのはモズアスコット。状態が大丈夫ならステルヴィオ、サングレーザー辺りも。
ペルシアンナイトは東京向きと思ってませんので消しで。
状態がマイラーズカップより数段上のケイアイノ-テックもいい脚は使うかもしれませんが、今の馬場で最後方辺りからこのメンバー差し切る力は流石にないでしょうし。

その中から馬の状態の良さ、馬場、ペースが向いた強い馬が上位にくると思います。
インディチャンプも十分その資格はあると思いますが、現役最強とも言われる馬2頭が出てるレース。
簡単ではないと思いますがそこで力を示して欲しいですね。
心配なのは枠順と馬体重と斤量。
枠は出来るだけ内希望です。
多少のごちゃ付きあるくらいなら瞬発力で抜けれると思いますし、このメンバーなら少しでも有利な内通りたいですね。
斤量は初の58キロでやってみないと分からないというのが本音です。
そして馬体重・・・今現在484キロ!?
重いと言われてた前走よりさらに14キロ増えてます^^;
輸送で減るとは思うけどこれは前走よりプラスだろうなぁ。
ただ前回と違うのは加減して調教をしてないという点。
やっての馬体増なら成長分も大きいのではないかと思います。

今回実は自分にとって中央初G1挑戦になります。
盛岡のダービーグランプリ(5着)とかは過去あったんですが(笑)
それを勝てる可能性がある馬で挑めるんですから、基本遠征しないんですが今回は東京競馬場行くことにしました。
この1ヵ月でこれ入れて旅行4つあるんでお金ないんですが行かないと後悔するかなと(;・∀・)
東京競馬場もたぶん初めて(開催外のウインズで行った事あるかも?)。
愛馬と共にいろんな初を楽しんできたいですね(*'▽')
スポンサーサイト



愛馬近況(3歳以上)

【3歳】
シーザウェイクリア
(ジャスタウェイ×ポーレン)
2019.05.24 近況
在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄/25日に美浦トレセンへ帰厩予定
調教内容:週2回坂路コースで15-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「熱発はその後すぐに落ち着いたことから、週明けからトレッドミルでの運動を開始し、現在は坂路コースでの乗り込みを行っています。坂路調教開始後も体調面に問題はなかったことから、明日の検疫でトレセンへ帰厩する予定となっています。馬体重は565㎏です」

2019.05.25 最新情報
 25日(土)に美浦トレセンへ帰厩しています。

2019.05.27 調教タイム
 助 手 5/26(日)美坂良 60.0- 43.6- 28.3- 13.9 馬なり余力

ついに半年ぶりに戻ってきました!
未だ未出走のシーザウェイクリア。
今度は慎重にお願いします。武井先生。
これから調教でどんな時計が出るかで少し能力が見えるでしょうか?
数回しか使えないと思いますので、ある程度しっかり仕上げてデビューさせてもらいたいです。
そしてこの時期デビューの一番の問題。
適性がどこにあるかの見極め。
個人的にはまず中距離芝で卸して欲しいですが、さあどこに使ってくるでしょう?
それも含めてデビューはどんな走りをするかに注目したいですね



ララフォーナ
(ヴィクトワールピサ×メジロフォーナ)
2019.05.23 近況
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:22日にCWコースで追い切り
次走予定:未定

武英智調教師「5月25日の京都・芝2,000m(牝)に出走を予定していましたが、非抽選で除外になってしまいましたので、来週以降の競馬に向かいたいと思います。調教ではブリンカーの効果もあって、これまでになく動きは良いですし、温厚な性格ながらもレースのような反応の鈍いところは感じられません。22日の追い切りでは、持ったままの手応えでラスト1ハロン12秒に迫るぐらいでしたから、追っていればもっと動いていたと思いますよ。調教の感じから後ろから突かれて闘志を見せるところがあるだけに、楽に先行できるような番組に出走させる方が良いかもしれません。来週の想定を見てどこに向かうか検討したいと思います」

2019.05.27 調教タイム
 助 手 5/26(日)栗坂良 59.1- 41.8- 25.6- 12.7 馬なり余力
  エールヴィオレ(新馬)馬なりに0.3秒先行1.0秒先着

2019.05.27 出走予定
 今週出馬投票する可能性があります。

先週除外は痛かったです。
芝2000での走りは一度見てみたかったんですが。
今週となると牝馬限定だと芝1600で、コメントにあるような楽な追走は無理でしょうし、あまり向いてる距離とも思えません。
牡馬混合の芝1800もちょっと微妙かなぁ・・・。
1日に芝2600があります。
いきなりそんなに長く?という気もしますが、血統的には遡ると天皇賞馬メジロティターン、宝塚記念メジロライアンなどいますし、そして自ら長距離適性の高かったナリタトップロードが母父と、メジロ血統らしい重厚さもあってスタミナ勝負は面白いかもしれないと思ったり。
1800使うならこっち、無理なら来週の芝2000がいいですかねぇ。
どこに向かうか注目したいと思います。



トスアップ
(ジャスタウェイ×トップライナーⅡ)
2019.05.24 近況
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

担当者「この中間は経過確認のため、左前膝のレントゲンを撮りました。運動をしながらでも順調に回復しているようですし、この調子で進められれば来月からトレッドミルでの運動を開始出来そうですね。飼い葉も残さず食べてくれて、馬体はふっくらとして良い状態を保てていますよ。馬体重は448kgです」

そろそろ運動が始められそうですが、思っていたより長かったなという印象。
3歳で唯一残る馬になるかもしれない現状ですので、しっかり治してしっかり今後活躍してもらわないとね!



【4歳】
インディチャンプ
(ステイゴールド×ウィルパワ―)
2019.05.23 近況
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:22日に坂路コースで追い切り
次走予定:東京6月2日 安田記念(GⅠ)〔福永祐一〕

音無秀孝調教師「マイラーズカップは1週前・レース当該週の追い切り共に少し控え過ぎたところがあったので、今回は悔いが残らないようにしっかり負荷を掛けて仕上げようと考えています。22日に福永騎手に感触を確かめてもらいましたが、前回より動きに力強さが増し、自信を持ってレースに向かえると言っていました。今回はダノンプレミアムとアーモンドアイの2頭がかなり人気を背負う形になると思うので、こちらとしてはマークが薄くなる分、競馬がし易くなりますね。前回は残念な結果になってしまいましたが、安田記念を目標にしていただけに、しっかり仕上げて2強相手に一矢報いたいですね」

2019.05.27 調教タイム
 助 手 5/26(日)栗坂良 57.0- 42.2- 28.1- 14.4 馬なり余力

2019.05.27 出走予定
 6月2日(日)東京11R・安田記念(GⅠ)〔福永祐一〕

今回はしっかり追って速い時計も出しています。
好走してる時はやっぱりそういう時が多いですね。
今週の直前追い切りでも恐らくしっかりやってくるはずです。
また追い切りと直前コメントが出たら書こうかと思います。

御池特別結果シルク公式コメント

アルモニカ
(ロードカナロア×アフリカンピアノ)
2019.05.27 レース結果
 5/26(日)京都9R 御池特別〔芝1,200m・16頭〕3着[5人気]

好スタートを決めますが、無理せず6番手に控えて折り合いに専念します。手応え良く直線に差し掛かり、外に出して懸命に追われますが、上位馬を捉えきるところまでいかず、約7ヵ月振りのレースは3着で終えています。

丸山元気騎手「これまでのレース内容を見て、気分良く行かせ過ぎると終いが甘くなっている感じでしたので、今後の為に馬群の中に入れて脚を溜めるような競馬を試みました。結果的に前で競馬をしていた馬の展開になってしまいましたが、道中は力みながらも我慢が利いていましたし、最後まで集中力を切らすこともなかったので、次に繋がるレースが出来たのかなと思います。今回のような競馬の方がこの馬には向いているなと感じました」

西村真幸調教師「スタートも決まりましたし、あのまま出たなりの位置でレースをしていれば、前が有利な展開でもありましたし、もう少し際どいレースになっていたと思います。ジョッキーは今後のことを考えて乗ってくれたとは思いますが、結果的に脚を余す形になってしまいましたし、勿体ない競馬になってしまいましたね。7ヵ月振りのレースの割には、良い状態でレースに向かえただけに、残念な結果になってしまいましたが、次走も同じような状態でレースに向かえるように努めていきたいと思います。トレセンに戻って状態を確認した後は一旦牧場へ戻して、心身ともにリフレッシュさせる予定です」

2019.05.27 最新情報
 28日(火)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出る予定です。

今回は7ヵ月ぶりという事で、肉体面、精神面でどれだけ成長出来ているかというかが一つ大きな焦点でした。
残念ながら馬体重は+2と変わらず・・・。
気正面では調教で暴走するような所も相変わらず見られたものの、レースではややかかり気味ながらもなんとか抑えは効いていたでしょうか。
丸山騎手の言うようにこういう形がこの馬のベストなのかはまだ分かりません。
このレースに限って言えば調教師の言う事が真理でしょうし、そのまま行かせていればとも思いましたが、抑えれたのも収穫の一つというのも真理です。
なのでどちらが良かったとは一概には言えないでしょう。
ただ古馬と走って初めて馬券内に来たという事でこのクラスに目途が立ったのは嬉しいですね。
レース後早々と放牧決定しましたが、レース前から一度使って小倉目標と言っていたので予定の行動ではあるのでしょう。
せっかく3着に来たのでもう一走くらいして欲しかったのが本音ですが。
番組みたら小倉開催は2ヵ月先と意外と遠かったです(;´Д`)
ただコース形態的には十分勝利を狙えるでしょうから、馬体を戻しつつ次回は久しぶりの勝利を期待したいですね。

今週の出走予定馬

今年初の1週に2頭出走が確定するかと思いましたが、ララフォーナ除外の為、アルモニカのみになりました。
半年ぶりのレースですし、それなりの期待で挑みたいと思います。

アルモニカ
(ロードカナロア×アフリカンピアノ)
2019.05.23 出走情報(確定)
 5/26(日)京都9R 御池特別〔芝1,200m・16頭〕53 丸山元気 発走14:30

2019.05.22 近況
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:22日にCWコースで追い切り
次走予定:京都5月26日 御池特別〔丸山元気〕

西村真幸調教師「22日にCWコースで追い切りました。先週テンから引っ掛かり気味に行ってしまったので、宥めながらじっくり入り、徐々にスピードを上げていきました。最後までしっかり伸びていましたし、良い追い切りが出来たと思います。左後肢のフレグモーネの為に周防灘特別を取り消した後は牧場に戻してじっくり立て直してもらいましたが、その甲斐あってとても良い状態でトレセンに戻すことが出来ました。普段の様子を見ても、この馬本来の野性的な気性が見られますし、状態に関してはかなり良いと思います。あとは昨年10月以来の競馬となるので、久々がどうでるかですね。仕上がりの良さをレースで活かしてほしいと思います」

トレセンに戻って来てから、始めの調教は良い感じで成長してるかな?と思ったのも束の間、先週の調教で暴走しました。
相変わらずの気性ですが、馬体面では少しでも成長してる事を望みたいです。
仕上がり自体はいいみたいですし、夏の小倉が目標としても復帰戦として恥ずかしくないくらいの走りは見せて欲しいですね。
この前は当日に出走取り消しになりましたし、まずは無事に走ってくれることを願ってます。

愛馬近況

【2歳】
オーサムゲイル
(キンシャサノキセキ×シーズインクルーデッド)
2019.05.15 近況
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター2本、週1回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整

担当者「リフレッシュ期間を設けたことで、フレッシュな状態に戻り、この中間から元の調教メニューに戻して乗り込みを再開していますが、元気よく走っていますよ。馬体の雰囲気や歩様など、調教内容が反映されやすく、良い調教が行えた日は体を大きく見せていますし、また歩様も大きく活発で逞しく成長していますよ。依然トモの緩さがあり、ハミにモタれ気味に走っていますが、これまでより大きなストライドで走ってくれるようになっているので、もう少し馬の成長に合わせて鍛えていけば、より力強い走りを見せてくれるようになるでしょう」馬体重434kg

少しずつ良化、成長していますがまだまだですね。
トモが緩いのが解消されてくるといいんですが。
ストライドが大きくなってるのは好印象です。
馬体も含めてもう少し成長待ちですねー。



サンテローズ
(ハーツクライ×マンビア)
2019.05.15 近況
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンター1本と周回コースで軽めのキャンター1,200m、週1回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,400m

担当者「この中間も坂路コース3日、周回コース3日と週6日しっかりと乗り込んでいます。引き続き騎乗中にスイッチが入ってしまって、力んでバランスを崩してしまう時がありますね。その分、体が上手く使えていない印象です。逆にリラックスして走れるようになれば、まだまだ動きが良化する余地があるということですから、前向きにとらえて改善に取り組んでいます。コースへ向かうまでの移動中や馬房では相変わらず落ち着いており、飼い葉も残さず食べています。馬体重が示す通り、体も着実に増えていますし、負荷の高い調教をしての増加ですから体調面は良好です。近々移動の予定を立てられそうですので、移動日まで現在の課題を少しでも改善させ、怪我なく順当に送り出せるよう注意して進めていきます」馬体重471kg

走り出すとちょっと力むところがあるようです。
もう少ししたらゲート試験に向けての移動もありそうですし、それまでしっかり改善してあげて欲しいですね。
うちの2歳の初陣はこの子になりそうですし、期待してますよ!



【3歳】
シーザウェイクリア
(ジャスタウェイ×ポーレン)
2019.05.17 近況
在厩場所:17日に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動
調教内容:
次走予定:未定

早来担当者「この中間もハロン14秒まで脚を伸ばしていました。これくらいのペースですと、まだ息遣いに心配は要らないものの、トレセンで更に速いペースを行ってどうなるかですね。少し急ピッチで進めてきましたが、動きは問題ありませんし、体も徐々に絞れて良い状態で送り出すことが出来ました。移動前の馬体重は560kgです」

天栄担当者「17日にこちらへ入場してきました。馬体に問題は無いものの、北海道からの長時間輸送だったからか熱発してしまいましたので、明日トレセンへの移動は行わず、もうしばらくはこちらで様子を見る予定です。恐らく来週以降になるでしょう」

2019.05.17 最新情報
 17日(金)に福島県・ノーザンファーム天栄へ到着後に熱発が確認されたため、大事を取って帰厩は延期することになりました。

2019.05.22 最新情報
 25日(土)に美浦トレセンへ帰厩する予定です。

進め方が急すぎると心配したとたんこれですよ^^;
まだ移動途中の天栄で良かったですね。入厩してまた戻ってとかだと更に時間かかりますから。
とはいえ、25日に帰厩が決まりました。
体調上向いてるといいんですけどね。
体調と脚元と時間との闘い。なかなか厳しい状況なのは間違いないですね。
ここまで来たら能力ある事を期待するしかない!



トスアップ
(ジャスタウェイ×トップライナーⅡ)
2019.05.17 近況
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

担当者「この中間も調教メニューは変わりません。動きは良くなってきていますし、気性面も何とか我慢出来ています。馬房内ではそこまで煩い感じもありませんので、大きな問題はありません。体もふっくらとさせて良い状態を維持出来ていますよ。馬体重は450kgです」

我慢の時~。
待ちますので早く良くなりますように。



ララフォーナ
(ヴィクトワールピサ×メジロフォーナ)
2019.05.22 調教タイム
 助 手 5/22(水)CW良 84.3- 66.3- 51.6- 38.0- 12.1[9]馬なり余力

  ゴットフルール(三未勝)馬なりの外2.1秒先行同入
2019.05.22 出走予定(想定)
 25日(土)京都4R・芝2,000m〔54 荻野極〕(除外の可能性があります)

荻野騎手予定になりました。
若手の中では良いほうでしょうか?
あまり騎手を選べる立場の成績でもありませんしね^^;
せっかくの芝中距離ですしなんとか除外されず、通る事を祈ってます。



【4歳】
アルモニカ
(ロードカナロア×アフリカンピアノ)
2019.05.16 近況
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:16日にCWコースで追い切り
次走予定:京都5月26日 御池特別〔丸山元気〕

西村真幸調教師「16日にCWコースで追い切りました。テンから勢い良く行ってしまった為に、最後の直線では脚が上がってしまいましたが、負荷をしっかり掛けることが出来ましたし、良いガス抜きが出来たと思います。脚元などの状態も問題なく進められていますし、コンディションも安定しています。昨年の10月以来の競馬となるので、普段から長めに乗り込んで息を作っていますが、順調に仕上がってきていますし、取り消した影響はないと思います。今の状態をしっかり維持しながら来週の競馬に備えたいと思います。ジョッキーは丸山騎手に依頼しました」

2019.05.16 調教タイム
 助 手 5/16(木)CW良 93.5- 80.5- 67.7- 55.1- 42.3- 14.5[8]一杯追バテ

2019.05.22 近況
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:22日にCWコースで追い切り
次走予定:京都5月26日 御池特別〔丸山元気〕

西村真幸調教師「22日にCWコースで追い切りました。先週テンから引っ掛かり気味に行ってしまったので、宥めながらじっくり入り、徐々にスピードを上げていきました。最後までしっかり伸びていましたし、良い追い切りが出来たと思います。左後肢のフレグモーネの為に周防灘特別を取り消した後は牧場に戻してじっくり立て直してもらいましたが、その甲斐あってとても良い状態でトレセンに戻すことが出来ました。普段の様子を見ても、この馬本来の野性的な気性が見られますし、状態に関してはかなり良いと思います。あとは昨年10月以来の競馬となるので、久々がどうでるかですね。仕上がりの良さをレースで活かしてほしいと思います」

2019.05.22 調教タイム
 助 手 5/22(水)CW良 83.6- 66.4- 51.7- 38.4- 12.7[7]一杯に追う

2019.05.22 出走予定(想定)
 26日(日)京都9R・御池特別〔53 丸山元気〕

野性的な気性(;・∀・)
相変わらずの暴走調教も挟みつつ・・・。
半年空いたんだから気性も成長してて欲しい(笑)
馬体の成長ももちろん期待しています。
久しぶりの出走なので多くは望みません。
さすがに2桁着順は避けて欲しいですけど^^;
まず無事に走り切って欲しいですね~。



インディチャンプ
(ステイゴールド×ウィルパワ―)
2019.05.16 近況
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:16日に坂路コースで追い切り
次走予定:東京6月2日 安田記念(GⅠ)〔福永祐一〕

音無秀孝調教師「16日に坂路で時計を出しました。帰厩後1本目の追い切りなので、馬なりで感触を確かめましたが、最後まで余力十分の動きでしたよ。来週は福永騎手に跨ってもらって感触を確かめてもらい、レース当該週はこちらで最終調整を行うつもりです。普段の様子を見ていると、前回の時よりも落ち着きがありますし、雰囲気は良くなっています。ジョッキーは引き続き福永騎手に依頼しています」

2019.05.16 調教タイム
 助 手 5/16(木)栗坂良 52.3- 38.1- 24.6- 12.3 馬なり余力

2019.05.22 調教タイム
 福 永 5/22(水)栗坂良 51.0- 37.1- 24.1- 12.2 強目に追う
  ブラックスピネル(古オープン)一杯を0.2秒追走1.0秒先着


一週前追い切りで見事な時計が出ました。
前走余裕残しだったのもあり、しっかり仕上げる陣営の意志が見えます。
調子は良さそうだし、このまま順調にG1に向かって欲しいと思います。
厩舎コメントでは自分の競馬に徹するとの事。
折り合いに気を付けてためて、直線爆発って奴ですね。
前走は馬場や展開もあったとはいえ、勝ちに行って勝てなかったのも事実。
ダノンやアーモンドアイをマークして進めるというよりは勝ちっぷりが鮮やかだった500万下や1600万下を勝った時のようなレースをするのでしょうか。
オークスのように後ろにペースが向けば最強馬相手でも勝てる可能性は0ではないと思っています。
頑張って欲しいですね。

2019年4月収支

色々と更新が遅れ気味でしたが、先月の収支です。
この時期は年次分配金が戻って来るのが嬉しいですね。
愛馬はたった1走着外のみでしたが、おかげさまでプラス収支になっています。
そして何気に東京新聞杯の賞品売却が高い!さすが重賞。こんなところもスペシャルなんですね^^;


3月23日 ディグニファイド 名古屋城S(1600万下) 16番人気 15着 


ディグニファイド   装蹄補助金、特別出走手当 +844
             JRA源泉税戻 +2694
             維持費 -743

インディチャンプ  東京新聞杯賞品売却金 +2895
            JRA源泉税戻 +6806
            クラブ源泉税戻 +4560
            維持費 -840
            

アルモニカ     装蹄補助金 +30
            JRA源泉税戻 +2915
            クラブ源泉税戻 +2587
            維持費 -1319

トスアップ    JRA源泉税戻 +1781
          維持費 -1083

ララフォーナ  装蹄補助金 +45
          JRA源泉税戻 +99
          維持費 -1017

シーザウェイクリア  維持費 -916

サンテローズ  維持費 -749

オーサムゲイル  維持費 -751


クラブ会費 -3240

合計   分配 +25256
      請求 -10729

プラス 14527


今回は年次源泉税戻で助かりましたが次月からはそうはいきません。
相変わらず出走が少ないですが、ここにきてリタイアしていた馬達が戻ってきています。
繁栄されるのは2ヵ月後以降ですが、このまま怪我無く走れる馬が増えて欲しいですね。
マイナスが198226円から183699円に減りました。
だいぶ減ってきましたが、もう少ししたらまた募集が始まってマイナスが増え・・の繰り返しが日々続きます。
これもまた一口馬主ですね^^;


最後に広尾です。
4月 クラブ会費 -1620
     
プライムライン  維持費 -600

合計 -2220
今までの合計 (-11420)

まだ走ってないからマイナスだけかさむんですが、馬代金0な分本当にマイナスが少ないわー。

愛馬近況【3歳】

シーザウェイクリア
(ジャスタウェイ×ポーレン)
2019.05.03 所有馬情報
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、週1回ロンギ場で軽めの運動、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

担当者「この中間は予定通り坂路調教を開始いたしました。ハロン15秒まで一気に進める形になりましたが、楽にこれくらいのペースでも登坂出来ているので、あまり気にしなくて良いと思います。息遣いも今のところは問題ないですから、この調子で引き続き乗り込んでいきますが、動きが良ければ今月中にも移動の声が掛かるかもしれません。馬体重は577kgです」

2019.05.10 所有馬情報
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター1本、週1回ロンギ場で軽めの運動、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

担当者「この中間は更にペースを上げてハロン14秒まで脚を伸ばしています。ペースを上げても息遣いが悪くなることはありませんし、最後までしっかりと登坂することが出来ています。まだ腹回りを中心に見た目に余裕がありますので、少しずつ負荷を掛けて、移動に向けて体を絞っていきたいですね」

2019.05.15 最新情報
 17日(金)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動し、18日(土)に美浦トレセンへ帰厩する予定です

順調に良化中なのは分かるんですが、すべてが一気にペースアップしすぎて怖いです。
後がない時期になってきたのは確かですが・・・ここでなにかあったらそれこそ終了ですからね^^;
一番心配なのは疲れでしょうか?
脚元ももちろん心配ですが、デビューする頃になって疲れが出たなんて事にならないようにお願いします。
なんとかまずは無事にデビューまでよろしくお願いします。



トスアップ
(ジャスタウェイ×トップライナーⅡ)
2019.05.03 所有馬情報
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

担当者「この中間からはウォーキングマシンでの運動を行っています。歩様に重苦しさはありますが、調教メニューが変わった分でしょう。しばらくは同様のメニューで進めていき、問題なければ来月にはトレッドミルでの運動に移行する予定です。少し体重は減りましたが、見た目はちょうど良いくらいだと思いますよ。馬体重は446kgです」

2019.05.10 所有馬情報
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:ウォーキングマシン
次走予定:未定

担当者「先週と同様でウォーキングマシンでの運動を行っています。普段の様子は大人しいのですが、調教に向かう途中は少しテンションが上がってしまいます。今のところ大きな問題はありませんが、更に悪い方へ向かないよう気をつけていきます。馬体重は445kgです」

勝ち上がってる為期間に縛られないというのは有難いですが、そろそろ乗り運動も出来るようになると嬉しいです。
テンションが上がるのも体力が有り余ってのものかもしれません。
このまま馬体を成長させつつ、徐々に良化を促していって欲しいと思います。



ララフォーナ
(ヴィクトワールピサ×メジロフォーナ)
2019.05.08 所有馬情報
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽めの運動
次走予定:未定

武英智調教師「トレセンに戻って状態を確認しましたが、輸送の疲れもなくこの馬なりに飼い葉を食べています。調教では以前より良いフォームで走ってくれるようになり、前向きさも見られていただけに、案外な結果になってしまいました。条件を変えるなり馬具を試すなりして良い結果に結び付けられるように努力したいと思います。優先出走権が獲れなかったので、想定を見ながら次走の予定を立てていきます」

2019.05.16 近況
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:16日にCWコースで追い切り
次走予定:京都5月25日 芝2,000m(牝)

武英智調教師「もう一つ前向きさに欠けるところがあることから、この中間はシャドーロールに加え、ブリンカーも着用しています。16日にCWコースでどれだけ効果があるか確認しましたが、以前ブリンカーを試した時より反応は良かったですし、最後の直線ではしっかり伸びてくれたので、効果はあるかもしれません。ダートだと砂を被って嫌気を差しているのかもしれませんし、もう一度芝を試してブリンカーの効果がどれだけあるか確認してみようと思います。このまま変わりなければ5月25日の京都・芝2,000m(牝)に向かいたいと考えています」

2019.05.16 調教タイム
 調教師 5/16(木)CW良 83.7- 67.0- 51.4- 37.5- 11.9[9]一杯に追う
  ペプチドサクラ(新馬)一杯の外0.5秒先行0.4秒先着

馬具か条件かを見直したいと言っていましたが、両方変えてきましたね。
上手くいってるかどうかはともかく、色々試してくれてるのは感じます。
そしてやっと!ようやく!ついに!芝中距離を試してもらえる事になりました。
正直芝の方が向いてるかは走ってみなければ分かりません(初戦は距離不足+成長途上すぎで参考外)。
でも希望してた中距離以上ですし、ここで全くダメなら諦めもつきます。
勝ち切れないにしてもなんとかここ数戦のダートよりも前進あるようなレースを見せてもらいたいですね。

愛馬近況【4歳以上】

【4歳】
インディチャンプ
(ステイゴールド×ウィルパワ―)
1003_convert_20190514004200.jpg
2019.04.24 所有馬情報
在厩場所:栗東トレセン/25日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧予定
調教内容:軽めの運動
次走予定:東京6月2日 安田記念(GⅠ)

音無秀孝調教師「トレセンで状態を確認いたしましたが、脚元などに大きなダメージはなく、体調も変わりありません。馬場がかなり硬く、上がりの時計も速かったので、脚元に反動が出ないか心配していましたが、その点に関しては何事もなくホッとしています。この後は一旦牧場へ戻し、賞金が足りるようであれば安田記念に向かいたいと考えています。何とか本番ではリベンジできるように巻き返したいですね」

2019.04.25 最新情報
 25日(木)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ放牧に出ています。

2019.05.03 所有馬情報
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースで15~16秒
次走予定:東京6月2日 安田記念(GⅠ)

厩舎長「こちらに移動後も特にダメージは見られず、飼い葉もこの馬なりに食べているので、いい意味で状態は変わりなさそうです。先週末から周回コースで乗り出し、その後も問題なかったので、今週から坂路にも入れています。現在はハロン16秒からラスト1ハロン15秒に近いところまで脚を伸ばすようにしていますが、硬さもなく、良い状態を保っているので、この調子で帰厩に備えていきたいと思います。馬体重は483kgです」

2019.05.10 所有馬情報
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき/11日に栗東トレセンへ帰厩予定
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースで15~16秒
次走予定:東京6月2日 安田記念(GⅠ)

厩舎長「11日の検疫でトレセンに帰厩することが決まったので、9日に少し時計を出しました。最後まで力強く登坂してくれましたし、良い状態で送り出すことが出来そうです。馬体も引き締まって良い体付きをしているので、次はもっと良い競馬をしてくれると思います。馬体重は489kgです」

2019.05.11 最新情報
 11日(土)に栗東トレセンへ帰厩しています。

一緒に走ったパクスアメリカーナは骨折しましたからねぇ。
無事でよかったです。
安田記念は賞金が足りるかどうかなんですが、なんとかなるのを信じて東京遠征を予定することにしました。
自分にとっての中央初G1でもありますしね。
アーモンドアイがここに出てくるのが厳しいですが。。
とにかく後半月、しっかり調教して万全の態勢でG1の大舞台を迎えれるようお願いします。




アルモニカ
(ロードカナロア×アフリカンピアノ)
1001_convert_20190514004132.jpg

2019.05.03 最新情報
 3日(金)に栗東トレセンへ帰厩しています。

2019.05.03 所有馬情報
在厩場所:3日に栗東トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:京都5月26日 御池特別

西村真幸調教師「左後肢のフレグモーネで周防灘特別を取り消すことになってしまいましたが、牧場でじっくり立て直してもらったことで、とても良い状態でトレセンに戻ってきました。5月26日の京都・御池特別に出走を予定しているので、来週から仕上げに入っていきたいと思います」

2019.05.08 調教タイム
 助 手 5/8(水)CW良 83.6- 66.5- 52.4- 39.6- 12.0[7]一杯に追う

2019.05.09 所有馬情報
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:8日にCWコースで追い切り
次走予定:京都5月26日 御池特別

西村真幸調教師「8日にCWコースで追い切りました。終い重点で脚を伸ばすように指示を出していましたが、追い出してからの反応は良かったですよ。牧場からとても良い状態でこちらに戻ってきたので、調教を開始した後もすこぶる順調に進められています。前回出走を取り消した経緯もありますし、気を引き締めて仕上げていきたいと思います」

2019.05.13 調教タイム
 助 手 5/12(日)栗E良 85.7- 72.0- 58.0- 43.8- 15.0[4]馬なり余力

調教タイムは時計の出ないこの馬にしてはなかなかのものです。
これが成長分なら楽しみも大きいです。
小倉なら先行するスピードが生きると思うのである程度復帰緒戦でもそれなりの走りはみせて欲しいですね。
どらくまー厩舎はここまでたった5戦(;・∀・)
この子が戻ってくると助かります。
夏は中心となって楽しませてもらいたいですね。

愛馬近況【2歳】

オーサムゲイル
(キンシャサノキセキ×シーズインクルーデッド)
2019.05.01 所有馬情報
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週1回トレッドミル、残りの日は軽めの運動

担当者「ここまで順調に進められていたことから、この中間はリフレッシュを兼ねて軽めの運動に控えました。それまでは週に2回坂路でハロン16秒のペースでコンスタントに乗り込んでいましたし、以前より大きなストライドで走ってくれるようになりました。調教時に気難しい面を見せる時があるので、調教後のルートを変えたり、角馬場で常歩を行うなどして少し変化をつけて飽きさせないように普段から工夫しています。トモがまだ緩く、ハミにモタれやすいところがあるなど課題は残りますが、体力・筋力が付けばしっかりとした走りが出来るようになると思うので、引き続き成長を促しながら大事に育てていきたいですね」馬体重434kg

これは早期デビューは諦めざるを得なさそう。
血統的にはこの子に早めを託してましたが、仕方ないですね。
今は調教を積んで体力と筋力を上げていくのが大事です。
馬体も増えないのでこのまま成長を促しつつ焦らずにやってもらえたらと思います。



サンテローズ
(ハーツクライ×マンビア)
2019.05.01 所有馬情報
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本と周回コースで軽めのキャンター1,200m、週1回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,400m

担当者「この中間も同じペースで本馬なりの調整を継続することができています。登坂時にカリカリしてしまう時があり、その力みが走りのスムーズさを無くしてしまう場合があるので、注意して騎乗しています。気持ちに体力が追いついてきているのを感じますし、騎乗時以外は落ち着いているので、馬体重も増加傾向にあります。現時点では、やや馬体が薄い印象ですが体全体を上手く使って登坂していければ、全身に良い筋肉がつきますから幅も出てくることでしょう。調教量としては、進んだ組に属していますし、移動にむけて四肢に蹄鉄もうちました。今後は移動に備えるとともに速いペースでも上手く体を使えるように意識して騎乗していきます」馬体重463kg

こちらも気性がキツイ面はあるようですが、ずっとって感じではないのでまだマシでしょうか^^;
悪いほうにいかないよう上手くコントロールして欲しいですね。
こちらは血統的にやや遅めかと思いましたが、オーサムゲイルとは逆に早め、あるかもしれません。
もっとも早くても夏から秋にかけてでしょうけど、それでもその時期にいけるなら嬉しいですがどうでしょう。



プライムライン      広尾
(ハーツクライ×バートラムガーデン)
19.05.10
下河辺牧場在厩。おもに外馬場周回コースにてハロン16~20秒ペースのキャンター2000mを消化。坂路入りも開始しており、徐々にペースを上げて乗り込まれています。
「1000m×2回のインターバル調教を中心に少しずつピッチを上げ始めており、先週は坂路コースで15-15程度の試験走。最初にしてはスピードにも対応し、しっかり走れていた方だと思います。進めていく中でも落ち着きを欠くようなことはなく、飼葉喰いも安定していますよ。もうひと回り大きくなってきそうな感じの馬ですし、ひと夏越せばもっと良くなってくるのではないでしょうか」(下河辺代表)

この子もペースが上がってきました。
この世代3頭の中では一番落ち着きがありますね。
まだまだ成長途上といったコメントですし、やはり早くて秋、もう少し遅くなるかもしれません。
出来れば年内にはデビューして欲しい所ですが、このまま順調に進んでいけばと思います。

第二回シルク追加募集馬と先週のレース結果

GWは皆さん如何お過ごしでしたか?
自分は仕事から始まって、アニメ見たりバーベキュー行ったり、沖縄行ったり(2泊だけ)、アニメ見たり携帯ゲームしたりアニメ見たり茨木音楽祭行ったりアニメ見たりしてたらアッと言う間に終わった感じでしたね~。
結果気づけば約10作品130話もアニメ見て過ごしたようです(-。-)y-゜゜゜
なんという時間の無駄遣い(笑)


5月5日の締め切り直前で1800口以上の断トツ1番人気だったハル―ワソング(父ワールドエース)に申し込みました。
本当はもう出資する気はなかったんですが、5歳以上0頭、3歳も2頭が引退の危機とかなり馬が減るので。
今回2番目に気になったのは後人気薄だったレインボークォーツですが、ちょっとこの時期に出したくないお値段とジャスタウェイ3頭、ハーツクライ2頭とか8頭しか持ってないのにちょっと偏り過ぎかなと思いました。
確実に増やしたいならレインボークォーツの手もあったかもしれませんが、一応この世代3頭いるのでララフォーナの時と違ってそこまで増やすことにはこだわりがなく、外れて元々の気持ちで一番欲しい馬に申し込みました。
結果はいつ出るんでしょうね~。


ララフォーナ
2019.05.06 レース結果
 5/5(日)新潟3R 3歳未勝利〔D1,800m・15頭〕11着[6人気]

シャドーロール着用。スタートでやや後手を踏み、道中は後方3番手あたりを追走、そのままの位置で直線に向くと、最後までその差は詰まらず、後方のまま流れ込んでいます。

川又賢治騎手「ゲート内で段々とソワソワし出して、悪さをする程ではなかったのですが、伸び上がるようにゲートを出てしまいました。道中は砂を被っても行きっぷりが悪くなることはなかったのですが、ワンペースで最後まで同じ脚色で走り切ってしまいましたね。そういうタイプなので、出来れば前に付けたかったのですが、今日はスタートが全てだと思います。申し訳ありませんでした」

武英智調教師「プラス体重で出走できたように、新潟までの輸送は上手く行きましたし、良い状態でレースに向かうことが出来たと思います。ただ、ゲートの出がモッサリだったのが誤算でしたね。それに道中の感じも前向きさに欠けるような走りでしたし、調教の良さが全く見られませんでした。初戦から段々とレース内容が悪くなっていますし、何かしら対策を練らないといけませんね。馬具を試すか、番組の条件を替える等して、良い結果に結び付くように努めていきたいと思います。この後の予定につきましては、トレセンで状態を確認した上で検討させていただきます」

すごい出遅れっていうほど遅れた訳じゃなかったと思うんですが、全く二の脚が付きませんでしたね。
前にいけなかったのが最大の敗因なのは間違いないでしょう。
調教師の言ってるようにレースぶりがどんどん悪くなってます。
馬具とか(もう試したこともあるし)言ってないで早く条件変えてくださいと言いたいですね。
まあここまで言ってるんで次走はさすがに芝でしょう。
ここ数走で同じような繰り返しだったんだから、試すのは今回だったのに一手遅い気がします。
ここで放牧に出されると期間的にちょっと辛いですね・・・。
もちろん芝で走っても好転するかどうかは分かりませんが、走らなくても納得はいきますからね。
出来れば次走は中距離以上の芝でお願します。

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

どらくまー

Author:どらくまー
シルクホースクラブ一口馬主。広尾ホースクラブも最近入りました。
約20年、少し競馬から離れ気味で情熱も途絶えてたが、
最近愛馬が走り出し、また情熱が蘇りつつあるところ。
年間1~3頭くらいの零細厩舎ですがまずは1頭1勝を目標に楽しんでます。
適当に思ったことつぶやきます。
たまに旅行も書くかも。沖縄によく行きます。

フリーエリア

愛馬一覧

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (6)
一口馬主 (65)
徒然なるままに (6)
愛馬近況 (118)
出資馬 (6)
収支 (20)
総括&目標 (8)
厩舎 (4)
自己紹介 (2)
一口馬主の魅力 (2)
レーヌドブリエ (5)
アルモニカ (16)
インディチャンプ (34)
シルクドリーマー (5)
トスアップ (6)
ララフォーナ (8)
ディグニファイド (6)
那覇、今帰仁 (1)
渡嘉敷島 (1)
那覇 (1)
宮古島 (2)
石垣島 (2)
竹富島 (1)
プライムライン (1)
サンテローズ (0)

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん