FC2ブログ

シルクな一口馬主 ときどき旅行

尚、所属馬情報等シルクホースクラブ様及び広尾サラブレッド倶楽部様ホームページ掲載の情報であり、転載許可を得ています。

2019年8月収支

この月は2走。
アルモニカはこのクラスでも通用するのを確信しましたが、デビューしたシーザウェイクリアが11着とかなり厳しいデビュー戦となりました。
しかしこの2戦だけなのに総合的なマイナスは少なくて^^;
さすがG1の賞品売却金はそれなりに大きかったです(;・∀・)


7月7日 シーザウェイクリア 3歳未勝利 福島芝2000 9番人気 11着

7月27日 アルモニカ 由布院特別 小倉芝1200 3番人気 4着



インディチャンプ   安田記念賞品売却金 +4417
             維持費 -880
           
アルモニカ     由布院特別(2勝クラス) 4着 
            +診療費補助金 +3934
            維持費 -1048

トスアップ      診療補助金 +10
            維持費 -846

ララフォーナ      維持費 -1104

シーザウェイクリア  3歳未勝利 11着 特別出走 +761
              維持費 -1470

サンテローズ  維持費 -769

オーサムゲイル  維持費 -868


クラブ会費 -3240

合計   分配 +9122
      請求 -10225


マイナス 1103


広尾は別会計で進めています。
8月 クラブ会費 -1620
     
プライムライン  維持費 -600

マルヴァーンスプリングの18(ドゥラメンテ) -15500

合計 -13280
今までの合計 (-31360)


前回のG1勝利で77501円にまで減ったマイナスですが、少しマイナスが増えて78604円のマイナスになりました。
来月はシルク1歳馬の出資金もあるのでまたかなり増える予定です。
この時期これは仕方ないですね^^;
広尾さんの方も初めて馬代金を払いました。
次回からクラブ費が増えますが、そういう選択をしたという事で仕方ないですね。
みんな走るお馬さんになって欲しいです。
スポンサーサイト



まだまだ直らず

ようやくパソコンが開きました。
おかしくなったから再起動したら、パスワードが入れれなくなってたんですよね。
よくボタン押しっぱなしでなるppppppppppみたいなアレです。
へこんでるボタンもないし、どこでそうなるのか分からなかったんですが、キーボードに触れるとなることがわかりました。
なので最初ソフトキーボードでなんとかパス入れて起動できることがわかり、更に起動したところで何も直ってないのもわかりました。
キーボードの何かのボタンを触った瞬間バックスペースが入らなくなったり、ずっと下にスクロールしたりとおかしくなります。
しかしこれノートパソコンなんですが、とりあえず外付けのキーボードでなんとかなるようです。
根本的な解決になってないし、さらにひどい状況になって入れなくなるとかならなければいいんですが。。
とりあえず触らなければ問題ないならまた書いていけると思います。

土曜日はドリカムのライブに京セラドームに行って来ました。
4年に1度のドリカムワンダーランドで、さらに30周年です。
あまり散財も出来ないので、とりあえず会場限定Tシャツとタオル、そしてライトスティックとあとガチャだけグッズは買いました。
欲しいの一杯あったんですけどね^^;
席は入場の時に引き換える仕組みで分からなかったんですが、なんとアリーナの中央寄り前から3分の1くらいの席でステージ全体は見やすいし最高の席でした!
もっともドリカムのライブはワンダーランドに限らずどの席でも見やすい工夫がすごいされてるんですが、それでも肉眼でも見えるというのは嬉しかったですね。

もうj内容は最高の最高の最高でした。
ワンダーランドにしては有名曲は少なかったですが、大画面に歌詞も出るので問題なし。
とにかく大満足の3時間半でした!
という事だけ書いて夜遅いんで今日のブログはお終いにします(*´ω`*)

愛馬近況【2歳】

ちょっとパソコンが開かなくなって更新厳しくなってます。
アプリでなかなか書けないんですよね。
行空けてるつもりでも空いてなかったりだし…。

オーサムゲイル
(キンシャサノキセキ×シーズインクルーデッド)
2019.08.15 所有馬情報
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:トレッドミルでダク
次走予定:未定
担当者「7月27日にこちらへ帰場してきましたが、ゲート試験による肉体面とメンタル面の疲れがありましたね。ただ、じっくり休ませたことで心身共に楽になったようで、今では元気いっぱいです。この中間はトレッドミルでダクを行っており、近々キャンターへと移行して、来月には坂路または周回コースでの調教を開始したいと思います。まだ馬体を見る限りでは成長の余地を存分に残していますし、成長を促しながら進めて秋頃の移動になりそうですね」馬体重465kg

2019.08.30 所有馬情報
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター2本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,500m、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定
担当者「この中間は坂路と周回コースでの調教を開始しました。こちらに入場時は心身の疲れがあったものの、休ませれば元気を取り戻して、それに伴い動きも良くなりました。スピード感あるキャンターで、無理なく楽な手応えでこのタイムが出ています。馬体の張りや艶を見ると、状態はとても良さそうですね。馬体重は465kgです」

状態はだいぶ良いようです。
この調子で早いタイムを出しつつ、そろそろデビューに向けて進めて欲しい所です。
2歳でゲートまで終えてるのはこの馬だけなのでお願いしまーす。




サンテローズ
(ハーツクライ×マンビア)
2019.08.15 所有馬情報
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:ウォーキングマシン
担当者「この中間からは曳き運動を経て、ウォーキングマシンでの運動を行っています。術後の経過は非常に順調で、この馬らしい歩様に近づいてきたのではないでしょうか。このまま順調に進められれば、来月にもトレッドミルでの運動を行えると思いますので、引き続き脚元には気を付けていきます。また、体重は先月から大幅に増えてきていますが、これは戻った分ですのであまり気にしなくて良いと思いますよ。ただ、脚元のことを考えるともう少し絞っていきたいですね」馬体重518㎏

2019.08.30 所有馬情報
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:トレッドミルでダク
担当者「ウォーキングマシンでの運動時間を増やしていましたが、患部に痛みは出ませんでしたし、良い動きでしたね。ですから、この中間からはトレッドミルでダクを行っています。このまま順調に進められれば、来月上旬にはキャンターを行えると思いますし、早ければ下旬には乗り運動も開始出来そうですね。この状態を維持していきたいと思います。馬体重は538㎏です」

術後の経過は良好との事で良かったです。
しかしもう少し絞っていきたいとのコメントから半月で20キロも増えてる(;・∀・)
乗り運動を行えてない事もあるんでしょうが、大型馬ですし脚元に負担がかかるのは怖いですね。
これ以上増えないよう願います。



プライムライン  広尾
〈ハーツクライ×バートラムガーデン)
19.08.02
下河辺牧場在厩。引き続き、周回コースと坂路を併用。おもに屋内馬場にて軽め2400m、外馬場周回コースにてハロン15~20秒ペースのキャンター2000mを消化。週2回、終い2~3F15-15程度で乗り込まれています。馬体重460kg(7月末測定)
「自然と終いを伸ばす感じで進めており、普段からラストのみ15秒台も。当初はマイナス体重になりましたが、ここにきてペースを上げていく中でもプラス体重に転じているように、徐々に体力がついてきているのは間違いないでしょう。引き続き、しっかりと乗り込んでいく方針に変わりはありませんが、こちらも気温が30℃超えの日々。北海道の夏はおよそ数週間と短いですから、今週、来週だけは少し軽目にして体調管理を優先させるかもしれません」(下河辺代表)

19.08.16
下河辺牧場在厩。おもに屋内馬場にて軽め2400m、外馬場周回コースにてハロン16~20秒ペースのキャンター2000mを乗り込まれています。
「引き続き坂路にも入れていますが、この中間、2週間ほどは速めの調教を控えて普通キャンターに終始。無理をさせなかったことで熱発などもなかったですし、無事に暑い盛りを乗り越えてくれました。調教師によれば、『こちら(栗東近郊)が涼しくなる頃には移動を考えたい』とのこと。今週からまた15-15を織り交ぜ、しっかり乗り込んでいきたいと思います」(下河辺代表)

19.08.30
下河辺牧場在厩。おもに屋内馬場にて軽め2400m、外馬場周回コースにてハロン15~20秒ペースのキャンター2000mを消化。週1回、2~3F15-15程度で乗り込まれています。馬体重459kg(8月末測定)
「もう暑さの心配がなくなりましたので再びペースを上げており、終いだけスーッと15秒程度に伸ばした翌日には2~3Fから15-15を。週2回、やや速めを織り交ぜるような形で乗り進めています。この馬のペースで着実に肉付きが良くなってきていますし、元々の真面目な性格に前向きさも増してきた様子。相変わらず飼葉喰いも良好です」(下河辺代表)

慎重に慎重にやってますが、そろそろ涼しくなってきますし滋賀の方に移動どうですか?(^◇^;)
矢作厩舎が特に2歳の始動が早い訳でもないみたいなので、2歳の中でもややゆっくりめなこの子はまだ時間かかるかもしれませんね。
予定でもいいので入厩って文字誰か見たいわー。

先週のレース結果と3歳馬引退と現況

ララフォーナ
(ヴィクトワールピサ×メジロフォーナ)
2019.09.02 レース結果
 8/31(土)小倉7R 3歳未勝利〔芝2,000m・18頭〕14着[10人気]

引き続きブリンカー着用。また、シャドーロールも着用。最内枠から押し出していきますが、中団の内目を追走します。勝負所でも反応は見られずに、後方でゴールしています。

斎藤新騎手「あまり二の脚が速いタイプでは無いので、この距離と1番枠ではハナに行けなかったですね。手応え良く道中進められていたように見えたかもしれませんが、先手を取れなかったために、ハミに乗っかかって走っていましたし、その分終いも伸びてきませんでした。2着に来た時のような競馬をイメージして乗るつもりでしたが、今日はこの馬の持ち味を活かすことが出来ずに、申し訳ございませんでした」

武英智調教師「最内枠でしたし、この馬の持ち味を出すためにスタートしてから出して行ってもらいましたが、他の馬よりテンのスピードが乗らずに自分の形に持ち込めなかったですね。距離が短くなったこともありますが、馬場も相当堪えたと思います。体調の変化の波が小さな馬で、何度か惜しい競馬もありましたし、なんとか勝たせてあげたかったのですが、結果を出せず申し訳ございません」

近走の競走内容を考慮して、今後について協議した結果、誠に残念ではございますが、競走馬登録を抹消させていただくことになりました。今後は5日(木)のサラブレッドオークションへの上場を予定しています。なお、規約に基づいて提供牧場に募集価格の10%で買戻され、この買戻し額が引退精算時に分配金の対象となります。サラブレッドオークションにおいて、この買戻し額を上回る金額で落札される場合もございますので、予めご承知おきください。詳しいご案内は後日書面にて出資会員の皆様にご案内申し上げます。

最後は後味があまり良くないレースになりました。
押してでも逃げて欲しかったです。
1枠でスタートも良かったし一度先頭でしたから多少二の脚がつかなくてもこの馬の好走の形にもっていって欲しかったですね。
それで大負けならなにも文句はなかったんですが、まあ仕方ありません。
残念ながらこのレースが引退レースになりました。
ララフォーナにはここまで9戦本当に楽しませてもらいました。
元々愛馬の数が少ないため間隔が空きがちなのですが、この子は出資理由を完全に満たしてくれました。

http://dorato.blog.fc2.com/blog-entry-29.html

この馬に出資したコンセプトが、とりあえず出走して楽しませて欲しい。
馬を増やすのが目的で出資した馬でした。厩舎も決まってない馬に出資なんて自分としてはあり得ないんですが^^;
実は今年どらくまー厩舎は14戦、そのうち6戦がこの子です^^;
大負けばかりでなく、最後は勝ち負け出来るところまで楽しませてくれましたからね。
もし出資していなかったらと思うと空恐ろしい(;・∀・)

武英智調教師にも特に不満はありません。
馬具を沢山試したり、ダート、距離変更と色々試してもらいました。
一つだけ言いたいとすれば最初から距離短いと分かっていてのデビュー戦が芝1400m。
それなのにダート路線にいって最初多少好走したとはいえ芝の距離延長を試さなかった所ですかね。
最終的にはダートから芝に変えた時、いきなり2600に行った英断に驚きました。
なかなか昔ながらの調教師ではこの決断は出来ないでしょう。
何度走っても内容が悪くなるダートをもっと早く見限っていれば・・・とも思いますが、調教師はすべて出資者の思い通りやってくれるわけでもなく万能でもないのでこれだけやってくれたら十分でしょう。
最終的に距離適性、芝、ブリンカーとこの馬に合う条件を見極め最後の方は何度か試せましたから。
関係者の皆様、そして元気に走ってくれたララフォーナには大いに感謝ですね。


さて3歳馬の成績をまとめてみます。
ララフォーナ(ヴィクトワールピサ×メジロフォーナ)  未勝利引退  9戦 2着1回、4着2回


シーザウェイクリア(ジャスタウェイ×ポーレン) 未勝利引退  2戦 5着1回


トスアップ(ジャスタウェイ×トップライナーⅡ)  1勝クラス 3戦1勝 重賞5着

3頭のうち2頭が未勝利で引退してしまいました。
でもやっぱり未勝利でもコンスタントに走ってくれたほうが嬉しいですね。
シーザウェイクリアは素質はあったもののやはり大型馬で脚元に少し不安もあったのが響いたと思います。
しかし全く不安がなかったララフォーナも大型馬なんですよね~。
馬って難しい^^;
残ったトスアップも骨折から9カ月が経とうとしてます。
ようやく軌道に乗って来たのでうちの3歳代表として頑張ってもらいたいですね。

愛馬近況【4歳】

インディチャンプ
(ステイゴールド×ウィルパワ―)
2019.08.16 所有馬情報
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン13~15秒のキャンター1本、週3回周回コースで軽めのキャンター2,500m
次走予定:10月6日の東京・毎日王冠(GⅡ)

担当者「この中間も坂路を主体とした調教メニューで進められています。日によっては13-13くらいまで行っていますが、しっかりとした脚取りで登坂出来ていますね。音無秀孝調教師からは、暑さが落ち着く頃にひとまずノーザンファームしがらきまで移動させたいと聞いていますので、その時までに更に状態を上げられるよう努めていきます。馬体重は488kgです」


2019.08.23 所有馬情報
在厩場所:24日に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ移動予定
調教内容:
次走予定:10月6日の東京・毎日王冠(GⅡ)

空港担当者「この中間も坂路調教を行っていました。単走でもしっかり集中して走ることが出来ていましたし、抜群の手応えで13-13まで登坂していましたよ。乗り手が促せばスッと反応しており、動きに関しては何も言うことはありません。また、ふっくらとした状態で送りだすことが出来ましたので、後は無事に輸送をクリアしてくれればと思います。馬体重は493kgです」

2019.08.23 最新情報
 23日(金)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動しており、24日(土)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ移動する予定です。

 24日(土)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ移動しています。

2019.08.30 所有馬情報
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター
次走予定:東京10月6日 毎日王冠(GⅡ)

騎乗スタッフ「こちらに到着後も疲れを見せることもなく、体調も問題ありませんでしたので、今週から周回コースで軽く乗り出しています。運動後も気になるところはありませんし、元気いっぱいの様子です。音無秀孝調教師から9月上旬にトレセンへ戻すと指示をいただいていますので、今後は坂路にも入れていきながら帰厩に備えたいと思います。馬体重は490kgです」

北海道からの輸送って天栄からしがらきとワンクッション置くんですね~。
とにかく順調の一言。
状態もいい上に既に早いタイムも出していて、それでいて馬体重もプラス20キロとトレセンに戻っても準備万端の馬体になっています。
去年は仕上げ過ぎて疲れが出て熱発なんてこともあったので、まだレースまで一ヵ月以上ありますし、無理なくいい状態を保っていって欲しいですね。
この夏のさらなる成長も期待出来ますし、戻って来るのが楽しみです^^



アルモニカ
(ロードカナロア×アフリカンピアノ)
2019.08.16 所有馬情報
在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき/17日に栗東トレセンへ帰厩予定
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14~15秒
次走予定:阪神9月14日 芦屋川特別

厩舎長「負荷を掛けた後も疲れを見せることもなく、調教後は飼い葉をよく食べていますよ。この中間も坂路でラスト1ハロン14秒まで脚を伸ばすようにしていますが、最後まで余裕を持って登坂しています。17日の検疫でトレセンに戻ることが決まりましたが、良い状態で送り出すことが出来そうです。馬体重は457kgです」

2019.08.17 最新情報
 17日(土)に栗東トレセンへ帰厩しています。

2019.08.22 所有馬情報
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:21日にCWコースで追い切り
次走予定:阪神9月14日 芦屋川特別〔川田将雅〕

西村真幸調教師「21日にCWコースで追い切りました。予定しているレースまで少し時間がありますので、3ハロンだけ時計を出しました。そこまで折り合いを欠くこともなく、動きも悪くなかったですよ。放牧に出した後も元気いっぱいの様子でしたし、調子も良さそうなので、このままレースに向けて仕上げていきたいと思います。ジョッキーは川田騎手に依頼しています

2019.08.29 所有馬情報
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:28日にCWコースで追い切り
次走予定:阪神9月14日 芦屋川特別〔川田将雅〕

西村真幸調教師「28日にCWコースで追い切りました。雨の影響で馬場が悪かった分、時計が掛かってしまいましたが、引っ掛かるほどではなかったですし、最後までバテることはありませんでした。調教では抑えきれないほどの前向きさは見せますが、競馬では折り合いを欠くこともなく収まって走ってくれるようになりましたし、良い意味で大人になってきていると思います。飼い葉食いも問題ありませんし、今の状態を維持しながら進めていきます」

助 手 8/21(水)CW良 52.4- 38.3- 12.6[8]一杯に追う
助 手 8/28(水)CW重 51.0- 38.6- 13.0[7]一杯に追う

調教では野性を出してかかって走る。
これぞアルモニカ(/・ω・)/
レースではかかることもなくスピードで先手を取る競馬を続けていますが、あと一歩足りずの成績です。
そこで来ました!川田騎手!
アルモニカをもっとも上手く乗りこなす名手です。
阪神はフィリーズレビューでアルモニカがベストレースといっていい走りを見せたコースでもあります。
あの時と距離は違いますが、川田騎手のエスコートで今度こそあと一押し頑張ってくれたら久しぶりの勝利も見えてくるのではないでしょうか?

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

どらくまー

Author:どらくまー
シルクホースクラブ一口馬主。広尾ホースクラブも最近入りました。
約20年、少し競馬から離れ気味で情熱も途絶えてたが、
最近愛馬が走り出し、また情熱が蘇りつつあるところ。
年間1~3頭くらいの零細厩舎ですがまずは1頭1勝を目標に楽しんでます。
適当に思ったことつぶやきます。
たまに旅行も書くかも。沖縄によく行きます。

フリーエリア

愛馬一覧

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (6)
一口馬主 (65)
徒然なるままに (6)
愛馬近況 (118)
出資馬 (6)
収支 (20)
総括&目標 (8)
厩舎 (4)
自己紹介 (2)
一口馬主の魅力 (2)
レーヌドブリエ (5)
アルモニカ (16)
インディチャンプ (34)
シルクドリーマー (5)
トスアップ (6)
ララフォーナ (8)
ディグニファイド (6)
那覇、今帰仁 (1)
渡嘉敷島 (1)
那覇 (1)
宮古島 (2)
石垣島 (2)
竹富島 (1)
プライムライン (1)
サンテローズ (0)

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

フリーエリア

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん